当社は佐賀県の神埼市で生まれた、着物を中心に女性のファッションをトータルに提案する企業です。
森呉服店として1900年に創業し、1975年に株式会社鈴花を設立後、現在は佐賀市に拠点を置きグループ合計で西日本に約100店舗を展開しております。
 店舗網の拡大と共に、お客様のご要望にお応えしていく形で取扱う商品を着物から、宝飾品、婦人服、毛皮・バッグ、健康関連商品などに拡大して参りました。現在では呉服業界における西日本一の企業と呼ばれるまでに成長することができました。これもひとえに、お客様の御愛顧と、お取引先様をはじめ皆様の御指導御協力の賜物と深く御礼申し上げます。
 当社は設立以来、地域密着型のお客様に愛される店作りを目指してまいりました。
お客様一人一人と向き合い、心のこもった接客やサービスを提供出来るようになる事、お客様にとって
オンリーワンのファッション企業になる事が私たちの目標です。
 そして、これからも着物の販売や振興活動を通じて「日本の美と伝統を継承する企業」として、また、宝飾品や婦人服等を提案することによってお客様の喜び・幸せを演出する企業として地域・社会に貢献していきたいと思っております。
今後とも、より一層のご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

株式会社鈴花 代表取締役社長 森 啓輔